top of page

自然界からの贈り物「雨氷」から銀世界へ

昨日は、今シーズン初の雨氷(雨が凍りつき樹木の枝などに着氷する現象)

キラキラ幻想的な世界が広がりました。一夜明け、辺りは一面の銀世界、しんしんと降り続いた雪の重みに耐えきれず折れたり、倒れたりした木があちらこちらに見られました。倒木の影響か昨日に続き今夜も突然の停電、短時間で復旧しましたが、夜の停電は、より一層不安にさせられました。


雪の中、鳥たちが次々とやつてきました。餌台のヒマワリのタネをめぐって争奪戦、我れ関せずという姿等など、それぞれの個性?が見られ楽しい一時でした。またまた真冬に逆戻りです。



きらきら輝いています



氷の花



イカル軍団

エサの争奪戦、下で順番待ちしてますよー



次は、私たちの番

ヒヨドリがペアでやって来ましたよ



コンコンコン、木を突く音

アカゲラもやって来ました

閲覧数:18回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page